同志社不動産会

東京R・Eクローバー倶楽部

第五代 代表世話人 小暮 隆

2019年4月より東京R・Eクローバー倶楽部 第5代 代表世話人を拝命いたしました1991年商学部卒業の小暮 隆です。

当会は会員相互の親睦を図るとともに、不動産・建設に関する情報交換及びそれらに関する諸問題の研究等を通じて、自身のビジネス発展のみならず、会員相互の幸福及び人格的資質の向上と母校同志社の発展に寄与する事を目的として2005年11月に設立されました。

会員は不動産・建設業界関連で活躍する学校法人同志社(中学、高校、女子大等も含む)の卒業生で構成されております。上場企業の役員、会社員の方、オーナー企業の経営者、弁護士、税理士、司法書士、社労士などの士業の方など、様々な方が会員となっております。

また、当会は18大学約7,000名以上の会員を有する大学不動産連盟(University Real Estate League = UREL)に関西圏の大学で唯一所属し、各大学不動産会相互の親睦を図る事を基本とし、不動産事業等に関する情報交換、研修活動等を通じて社会ならびに各母校に貢献する事を目的としても活動しています。

会員相互間の成約報告は年々増加しており、「オール同志社」「オールクローバー」で取引を完結した例も多数見られます。首都圏における我が母校同志社のネットワークをフル活用して、自身のビジネスの発展、親睦を図ってまいりましょう。皆様方からの積極的なご参加を心よりお待ちしております。

aboutus

東京R・Eクローバー倶楽部は、学校法人同志社のいづれかの学校に在籍した人で不動産、土木建築、設計、設備、資材、法律、税務等の不動産・建設業界関連に携わる方ならどなたでも入会できます。
上場企業の役員・従業員、個人事業者まで様々な立場の卒業生で構成されています。仕事に関わる情報交換や勉強会、懇親会を通じ首都圏における卒業生の交流促進と、母校同志社の発展に寄与する活動を行なっています。

名   称:東京R・Eクローバー倶楽部

設 立 日:2005年11月30日

代表世話人:小暮 隆

MAILtokyoreclover11@gmail.com